枠にはまらずになんでもいいかなって。(愛車:スパシオくんと)
by jh7hhn
お気に入りブログ
手賀沼便り
自給自足生活
NFL大好き薬剤師さん。
杏ダイアリー
空の青と本当の気持ち
もふさんのんびり過ごす。
【徒然なるままに・・・】
なかちゃんわーるど
リンク
カテゴリ
検索
以前の記事
人気ジャンル
記事ランキング
カテゴリ:食べ物&休処(店)( 33 )

なかちゃんさん
 今日立川のエキュートの中を、帰宅途中に何気なくぶらついていたら、どこからともなく

「なかちゃんさぁん」

って2度呼ばれたような気がした。

こんなところで、「なかちゃん」と呼ばれてもねぇ。空耳かと思って、今来たところを振り返ったら、そこには「ばくだん畑」の「マイカ企画」のまいっちゃさんの笑顔があった。

あー、ここのお店なんだぁ。

 ちょうど、そろそろ母の日だしなぁ、ってね考えながらぶらついていたのでね、早速、買って田舎に送ってもらったり、帰りにお土産をいただいちゃったり。

ありがとうございました。早速、娘といただきました。めちゃおいしかったです。
a0032579_20471521.jpg

a0032579_20474239.jpg


 場所のヒント。店内地図の21番です。
[PR]

by jh7hhn | 2008-05-07 20:49 | 食べ物&休処(店)
最近はまっている
 味の素の、クノールの1日分の野菜が取れるっているスープ。

 特にトマト味が大好き。

 大人買いした~い。




 もう1つは、日本酒の「久保田」。辛口ですがおいしいお酒です。

 最近は、これを飲むと、体調が安定するような気がします。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-20 23:18 | 食べ物&休処(店)
久々のコップ
 最近なんとなく行ってしまう「ばくだん畑」でお茶しました。

a0032579_9264432.jpg

a0032579_9283812.jpg


いつもは、温かい飲み物なんだけどね。

今日はジンジャエールにしてみた。。。。テーブルに置かれた瞬間、「撮りたい」って思った。
外からの光と、炭酸の泡のコラボレーション。




それから、いつものコップ。
a0032579_9304239.jpg

[PR]

by jh7hhn | 2007-10-07 09:26 | 食べ物&休処(店)
家訓 その2 ~どんなに新鮮でも、秋刀魚の刺身は食べるべからず~
秋の味覚

 先週、田舎からの秋刀魚を珍しく刺身にして食べたところ、夜半に急な嘔吐。翌日午後の下痢。どうやら何かに当たったらしい。
実は昨年もやっている。今回の嘔吐はすさまじかったぁ。寝ていていきなりで、台所に間に合わないところだった。(トイレまでには障害物が多すぎて)。胃っていっぱい入るものなのね、ってぐらい、汚い話で申し訳ないんだけれど。

 久しぶりに田舎に電話して送り元の母親に話をしたら、うちの家系はどんなに新鮮でもダメみたいよ、とのこと。だから、子供の頃に刺身を食べなかったんだぁ、ってことになり。原因が判明したのであった。この夏も暑かったしね、夏ばてもあったんだよってね。

 会社でこの話をした後、昼時に焼き秋刀魚を頼もうとしたら、「まだ大事な仕事が残っているから食べるな」って言われるし、焼いたのは大丈夫だっていっくら言っても聞いてくれない。
今年の秋刀魚の消費は大変そうです。
[PR]

by jh7hhn | 2007-09-24 11:26 | 食べ物&休処(店)
秋の味覚
さんまが田舎から20本ほど届きましたぁ。
a0032579_2342142.jpg



いつもは。。。
①内臓を取って、半分に切って、冷凍庫で保存。
なのですが、

今回は、
①に加え。
②内臓は取るけれど、1本のままで冷凍。
③内臓も取らずに、1本のままで冷凍。
④そして、初刺身挑戦したのがこれ。
 刺身らしくない、刺身の山盛り。(これで2匹分)
 見た目は、よくありませんが、生姜醤油で、脂がのっていたこともあり、美味でした。
a0032579_2355020.jpg

[PR]

by jh7hhn | 2007-09-11 23:55 | 食べ物&休処(店)
結構なお茶で
a0032579_12294871.jpg

ばくだん畑という名のお店でのお昼休みの一時。
中身はカフェオレ。手を添えないと美しい飲み方でないような気がしてしまいます。
[PR]

by jh7hhn | 2007-09-09 12:29 | 食べ物&休処(店)
そりゃぁ、私はロイヤルには縁がないからね
 入って、ガツガツ食べて、誰よりも早く外に出るんだから、ロイヤルって何? って感じではあるよぉ、確かに。

 でもぉ。

 ここのメニューはひどい。

 ここまでコケにするのか、○イヤル・ホ○ト。

 メニューに出ている写真は、とってもおいしそうだよ。うん、確かに、おいしそうだよぉ。
でもね。要は、実際にどういうのが出てくるかだよね。
a0032579_20564118.jpg


 出てきたのがこれ。

 小さいんだなぁ。面積だけでも2~3割減だね。金額は据え置き。
これに、アボガドのサラダを頼んだ。いつもなら、空腹時に食べる量で、ちょっと多かったかな、って、反省しながら待っていた。でも、出てきたのを見て唖然とした。見た目はメニューの写真の半分ですね。これは。ひどすぎ。

 家内が頼んだパスタは、皿の大きさは今までと同じでしたが、皿のへこんでいる部分がやけに小さい。しかも、深さは半分以下。上げ底って言っていた。

 日曜日の夜ではあったが、店はガラガラ。空いているはずだよ、こんな店。もう二度と行くことはないな。たぶんガストなら、半分の値段で食べれてしまう。

 もっと困ったのは、帰宅してからお腹が空いてきて、また食べてしまった、ってことだよ。
[PR]

by jh7hhn | 2007-02-25 21:04 | 食べ物&休処(店)
なかちゃん家流ハンバーグ
 8月のとある日曜日に、我が家流ハンバーグを作った。

材料・・・4人分
①豚ひき肉500g
②卵2個
③塩少々、こしょう少々、片栗粉少々。

手順
①豚のひき肉に生卵をまず1個入れて、こね回します。
②必要に応じて、生卵をもう1個入れます。
③塩、こしょう、片栗粉を入れて、ますますこね回します。
④適度な大きさにして、フライパンに並べます。
a0032579_19544272.jpg



⑤真ん中付近はへこませておくと、熱の通りがいいようです。
⑥油をさっと撒いて(かけて)、火をつけます。強火。
a0032579_19571498.jpg



⑦ハンバーグの下半分の色が変わるまで、強火で焼きます。
a0032579_19591189.jpg



⑧ここで、ハンバーグをひっくり返します。
⑨フライパンにふたをして、弱火で数分、焼きます。
a0032579_2025077.jpg



⑩先の尖ったものをハンバーグに刺し、肉汁がでてきたら出来上がりです。
 うまく焼けていないと、糸みたいなのが出てきます。
a0032579_2052396.jpg



⑪火を止めて出来上がりです。
a0032579_2063545.jpg


 他の方は、たまねぎ入れたりするんでしょうが、我が家はこんな感じです。
これで、また1つレパートリーが増えた、というか、今度は「ハンバーグ作ってね」って単に言われるだけかもしれないけど。。。
[PR]

by jh7hhn | 2006-08-28 20:08 | 食べ物&休処(店)
おごり その2 ~たかがラーメン、されどラーメン~
 昨日、「おごり その1」の後で寄ったスーパーで「もやし」を見つけた。

 これをラーメンに乗せて食いたい。って即座に思い、即座に実行。乾ラーメンの袋を買って帰宅。夕方になって、子供たちが「おなかすいた」って言うものだから、仕方なく遅い家内の分は後回しと思って、とりあえず3人分を作ることになった。

 いつもはお湯少なめだから、茹で加減不足のきらいがあるので、大なべで茹でることに。具は、ハム、ねぎ、卵、のり、それからもやし。いつものように麺だけを先に茹でて、残り汁でスープを作った。
順番はともかくトッピングも乗せ終えたとき、玄関のドアが開く音がして、家内が帰宅。おなかすいているだろうとの「愛情」で、自分の分を先に家内にだべさせてあげることにした。

 自分もとてもおなかがすいていたので、小さいなべを出してきて、自分の分を作り始めた。ふと、3人が食べているところを見ていると、なぜか、しょうゆが置いてある。「まぁ、しょうゆラーメンだからね。しょうゆは合うよね。」

 いつもよりも手を掛けたので、当然おいしいだろうと思いながら、控えめに「ちょっと薄味だったかな」って声をかけたら・・・

家内「すんげーまずい」
子供「味薄ーい」「関西風?」

 とか言われての酷評。

 なんでかなぁって思ったら、今回は茹で加減のために大なべにしてあり、計らずに水を入れたために超薄味になってしまったのだった。あちゃー。また失敗。

 さらに、

子供「そっちのラーメンはきっとおいしいと思うよ」 とのお言葉。

 んーん。確かに、自分の分のラーメンはとてもおいしいラーメンでした。

 
[PR]

by jh7hhn | 2006-06-19 14:16 | 食べ物&休処(店)
アルツハイマーに
 良いっていう食べ物があるらしい。
それは、海辺の人には好評の「ホヤ」。と言うわけではないが。
今日は、そのホヤを食べる機会に恵まれた。しかも、本場三陸産のホヤ。
いっくら上等な新鮮な海産物が届くと言われる築地でも、これほどの代物にはお目にかかれまい。
a0032579_2342044.jpg
田舎に行った時に味会うホヤと変わりの無い、とってもおいしいホヤでした。


 次は、ホタテ。これもとっても新鮮なものでした。
a0032579_236363.jpg


 ホヤ最高、ホタテ最高、三陸最高。
[PR]

by jh7hhn | 2006-06-03 23:07 | 食べ物&休処(店)