枠にはまらずになんでもいいかなって。(愛車:スパシオくんと)
by jh7hhn
フォロー中のブログ
手賀沼便り
自給自足生活
NFL大好き薬剤師さん。
杏ダイアリー
空の青と本当の気持ち
もふさんのんびり過ごす。
【徒然なるままに・・・】
なかちゃんわーるど
リンク
カテゴリ
検索
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
<   2008年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

QSLカード終了
 いっくらなんでもなんなんでしょう。みたいな。

 JARLには入っているけど、カード発行しないっていうのもなんだし。でも、カード書くの大変だし。ということで、何年ものびのびになってしまっていたカード発行を、本日完了しました。

 デザインは、娘にイラストを描いてもらいました。車のイラストです。
a0032579_2250654.jpg



 500枚作って、460枚印刷しました。1989年ごろの再発行分も含んでいます。

 プリンタで一気に印刷。250枚付近でプリンタがダウン。あとは、だましだまししながらの印刷でした。
これで、交信中に「カードまだです」って言われて肩身の狭い思いをしなくて済むかしら。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-29 22:50 | 無線
給油渋滞
 今日の夕方の甲州街道の異常な渋滞は、どうやら給油渋滞だったみたいです。

 やな世の中です。はい。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-29 22:40 |
今朝の目覚め
 最近、仕事が増えたおかげで、気になってしまって夢を見ます。
で、気がつくと目が覚めているんですね。

今朝も、気がついたら3時30分。

ここんとこ、こんなのが2~3日続いたあと、ぐっすり、というのが続いています。

なので、他ブログやミクシィへのコメントに、明け方って言うのが多いんですね。

あーねむ。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-25 06:44 | 日記
ZUMAライブ in 赤坂
 今晩、赤坂グラフティで、ZUMAのライブがあった。

<写真はクリックすると大きくはっきりと見ることができますよ>

a0032579_221855.jpg



 今日のはえがったですよ。はい。

 (傷心の)JUNJUNさんのドラムの切れが良かったですね。吹っ切れたんでしょうかね。
a0032579_2233949.jpg



 ベースのちあきさんも良かったですたい。
a0032579_2253759.jpg



 今までの私、ZUMAには辛口評価でしたが、今日のは格好良かったです。

 選曲も、ストーリーになっていて、まぁ、それだけ表現できる曲を持っているゲンキさんのすごさ、ということになるのかもしれませんけどね。

 
a0032579_22131456.jpg
今日のハラハラさんは、エレキギターで出演。なんでもさりげなくこなしている今日の白ヤギさんの前には、なぜか楽譜が。ちょっとだけ、場違いな雰囲気でもありました。

 ところで、私は昨年来、何度となく足を運ばせていただいているわけですが、今日のお客さんの半数は顔見知りでした。すごいことだなぁ、って驚きました。
今日はちなみに、あの「ばくだん畑」のスタッフの面々もいらしておりました。


 さて、最後に、なんと言っても格好良い、ゲンキさんの写真を何枚か。
<写真はクリックすると大きくはっきりと見ることができますよ>
a0032579_22202056.jpg

a0032579_22203983.jpg



ちなみに、今回の写真の提供はすべて家内からで、先日購入させられた自慢の赤帯レンズのなせる業でした。


追伸:今日のライブ前は、仕事の影響で、疲れ果てたりしておりました。ライブ聴かないで寝ちゃうかも、とか思っていたんですけどね、ZUMAさんのライブで生き返りました。

「復活!! なかちゃん」でした。

ゲンキさんの元気をいただきましたかねぇ。

ありがとうございました。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-23 22:23 | 音楽
最近はまっている
 味の素の、クノールの1日分の野菜が取れるっているスープ。

 特にトマト味が大好き。

 大人買いした~い。




 もう1つは、日本酒の「久保田」。辛口ですがおいしいお酒です。

 最近は、これを飲むと、体調が安定するような気がします。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-20 23:18 | 食べ物&休処(店)
ひとごと
 このタイトルの記事「魔裟斗と矢沢心が幸せいっぱいの結婚披露宴「でも、まだ人事みたい…」」

 じんじ「人事」 ???

 なんか変でない?

 そう、これは漢字間違いです。

 正しくは「他人事(ひとごと)」ですね。

 しかも、記事にした人の間違いってことでしょうね。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-20 21:27 | 日記
何が大変ってね
 「体が弱い」という名目で、

「作業時間を通常の人の8割に設定変更させられ」、

「派遣としての金額も同様に減らされ」た3月、

「社員も減らすから仕事も減るだろうから」ってね、

「その減ったところに、辞めるアシスタントの仕事引き継いで」

っていう、なんともあきれた話が4月に入って展開された。

早速、営業も含めてクレームを発し、「元気なうちに対応してね」ってね。後で「あー、そんな人も居たね」っていうのは、無しにしてね。



「でも実質社員減ってないやろ」
「いい加減にせいや」
「なめとんのか」

って会議で言わせていただきました。


 こんな温厚でおとなしい私に、こんな台詞を吐かさせて、私の血圧を普段よりもあげさせられたこの1週間。血圧だけではありません、睡眠は極端に減りました。食欲も減りました。おかげで体重も減りましたけど。通勤時を含め、(久しぶりに)始終非常に【攻撃的な】なかちゃんがおりました。


 やっと、3割ほどの引継ぎに、とどめさせていただきました。「連休明けの新しいアシスタントが来るまでね」っていう条件つきです。
































それが。
















非常に体力を消耗させたんですね。















もうへとへと。「生きているうちにお願いしますね」っていう感じですよ。濁点さん。(上司のあだ名)
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-19 14:18 | 日記
たんたんたんたん
それは、隣の家のトタンのひさしに当たる雨音だ。結構でかい音なんだよなぁ。

過敏な私の眠りを破るに十分すぎる音。

せっかく、大きな問題が片付いて、やっと眠れるようになると思ったのに。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-18 03:40 | 日記
入院した時の締めをしていなかった
 一昨年の暮れに入院していた時の、(ブログ上の)締めをやっていなかった。
そういうために作成していた記事が出てきたので、ここで投稿しておきます。

以下、2006年12月27日記述・・・

 今回の入院を通して、看護士さんにだけは頭が上がらなかった、というより、頭が下がる思いでした。

 人は、例えば健康なときであれば、自分の社会での地位に合った態度で生活していると思うんですが、これが、病気や怪我で自分の体がどうにもならないとき、または意識が朦朧としているときなど、「素」に戻る、というか、ともかく、わがままになるというか、かんしゃくを起こしたり、してしまうわけですね。変なやつもいるだろうし。

 そういう中で、看護士という仕事は、あるときには医者の代わりに、あるときには掃除のおばさんの代わり、あるときには人生相談者に、あるときには愚痴の聞き役に、もちろん看護士の仕事もきちんとこなすわけなんですけどね。こういうオールラウンドにこなす職業は少ないと思いました。

●看護士の教育
 第二ラウンド第三ラウンドの病院の看護士さん(うちそれぞれ男性1名)は、大体の方が病気についての説明が同じだった。しかも、新人の方でも、しっかりとしたものの言い方をしていた。

●口の利き方
 これはどこの病院もそうでしたが、とてもよかった。まぁ、ある看護士さんは、「この病棟の看護士はそうだ」、という言い方をしていたので、他の病棟は違うのかもしれないけど。昔は、患者の暴言やわがままに対して、なんというか「あしらう」というか、そういう言葉遣いをする看護士がいたけれど、そういう看護士は記憶にない。結構、こういうところは注意して聞いていたのですが、もう相当のお年のおじいちゃんに対しても、理路整然とした説明をしておりました。

●新人の看護士
 偶然に優秀な方々だったのかもしれないが、処置や動作を見ていて、何年もやっている看護士の方と遜色がなかったように思える。

新人かそうでないかをなぜわかるかって? それは、聞いたからですよ。何年目なんですかって。

。。。ってここまで。

いろんな人にも、大変お世話になりました。

改めて、ありがとうございました。
[PR]

by jh7hhn | 2008-04-13 11:36 | 闘病生活2
号外!ばくだん畑に
a0032579_1374237.jpg

ピアノが入りましたぁ。
ライブにさらに幅が。

また、いろんな出会いがあるんだろう。





[PR]

by jh7hhn | 2008-04-12 13:07 | 日記